ITサポート・コンサル【出張レクチャー】

LOADING

【出張レクチャー】
ソフトウェアの操作方法
社内向けのパソコン講座
その他様々なアドバイスや
レクチャーのため出張訪問
個人指導、セミナー形式の双方可

必要に応じた形でレクチャー

必要に応じた形でレクチャー-個別指導

個別指導

社内エンジニア担当の社員に教育を施すといった場合。個々のスキルや習得速度に合わせたメニューを用意し、できるだけ短期間でのマスターを目指します。

必要に応じた形でレクチャー-セミナー形式

セミナー形式

ネットワーク利用時のルールやセキュリティに関する社内意識の強化を図るといった場合。わかりやすく、即実践できる事例を挙げて解説します。

レクチャー可能な
項目

事前の準備が必要なため、遅くても実施日の2週間から1ヶ月前までには必ずご相談ください。

  • パソコンの基本的な操作方法(Windowsのみ対応)
  • アプリケーションソフトの利用方法 ※種類によっては対応できない場合あり
  • セキュリティに関する基礎知識とトラブル対応
  • その他、必要に応じたレクチャー
料金について 基本料金 1時間あたり10,000円(税抜)※1時間単位で承ります
必要に応じて資料作成代等を別途ご請求させていただく場合がございます。
基本料金に加え、出張先までの距離によって別途交通費が加算されます。
詳細は以下の表をご覧ください。

距離別加算交通費
※走行距離で計算

※表示金額はすべて税抜金額です

15㎞未満 加算交通費は不要です
15㎞~30㎞未満 4,000円
30㎞~45㎞未満 7,000円
45㎞~60㎞未満 10,000円
60㎞~75㎞未満 15,000円
75㎞~90㎞未満 20,000円
90㎞以上の場合 別途ご相談ください。
上記以上の長距離の場合、交通費の他に必要に応じて別途宿泊代(実費)をご請求させていただく場合がございます。

レクチャーの注意点

Microsoft Office

 Microsoft Officeにはサポート期限があり、延長サポート期限が切れた製品のレクチャーは当事業所でお受けすることができません。
 対応OSはWindows7、Windows8.1(8は非対応)、Windows10です。macOSには(Mac版のOfficeを含めて)対応しておりませんのでご注意願います。

※Microsoftの製品には「メインストリームサポート」と「延長サポート」という2つのサポート期間があり違いは以下の通り
・メインストリームサポート:製品発売後、最低5年間。新機能追加に対応、バグ修正に対応、脆弱性修正に対応
・延長サポート:メインストリーム終了後、最低5年間(一部例外あり)。新機能追加とバグ修正は行われず、脆弱性修正のみ対応

Microsoft Office
各バージョンのサポート期限
※2019年10月現在

製品名 発売年 メインストリーム
サポート期限
延長サポート期限
Office 2019 2018年

2023年10月10日

2025年10月14日

Office 2016 2015年

2020年10月13日

2025年10月14日

Office 2013 2013年

2018年4月10日
※サポート終了

2023年4月11日

Office 2010 2010年

2015年10月13日
※サポート終了

2020年10月13日

Office 2007 2007年

2012年10月9日
※サポート終了

2017年10月10日
※サポート完全終了
(対応不可)

Office 2003 2003年

2009年4月14日
※サポート終了

2014年4月8日
※サポート完全終了
(対応不可)

Microsoft Windows

 対応OSはWindows7、Windows8.1(8は非対応)、Windows10です。macOSには対応しておりませんのでご注意願います。

※Microsoftの製品には「メインストリームサポート」と「延長サポート」という2つのサポート期間があり違いは以下の通り
・メインストリームサポート:製品発売後、最低5年間。新機能追加に対応、バグ修正に対応、脆弱性修正に対応
・延長サポート:メインストリーム終了後、最低5年間(一部例外あり)。新機能追加とバグ修正は行われず、脆弱性修正のみ対応

Microsoft Windows
各バージョンのサポート期限
※2019年10月現在

製品名 発売年 メインストリーム
サポート期限
延長サポート期限
Windows 8.1 2013年

2018年1月9日
※サポート終了

2023年1月10日

Windows 8 2012年

サポート対象外

サポート対象外
(対応不可)

Windows 7 SP1 2011年

2015年1月13日
※サポート終了

2020年1月14日
※間もなく終了

Windows Vista SP2 2009年

2012年4月10日
※サポート終了

2017年4月11日
※サポート完全終了
(対応不可)

Microsoft Windows 10
のサポート期限

 Windows 10の場合は少し特殊で「Windows as a Service(サービスとしてのWindows)」という概念の下、半年単位で新しいバージョン(機能更新プログラム・機能アップデート)が提供されます。
 新しいバージョンが提供されるとそれ以前のバージョンのサポートに対する猶予期間が開始され、メインストリームサポートの終了日が決まるようになっています。
※詳細はMicrosoft公式「Windowsライフサイクルのファクトシート」をご参照願います。

エディション 3月の
機能更新プログラム
9月の
機能更新プログラム
Windows 10
Home/Pro/
Pro for Workstations

リリース日から18ヶ月間
(ユーザーの設定によって最新の機能更新プログラムが利用可能になったとき)
※自動的にインストールされる場合あり

リリース日から18ヶ月間
(ユーザーの設定によって最新の機能更新プログラムが利用可能になったとき)
※自動的にインストールされる場合あり

Windows 10
Enterprise/Education

リリース日から18ヶ月間

リリース日から30ヶ月間

商標の表記について

Microsoft、Windows、Microsoft Officeは、米国Microsoft Corporationの米国またはその関連会社の商標です。
Macは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
macOSは、Apple Inc.の商標です。
Windowsの正式名称はMicrosoft®Windows®Operating Systemです。
本サイトでは下記のように省略して記載している場合がございます。ご了承ください。
Microsoft®Windows®7 Operating Systemは、Windows7
Microsoft®Windows®8 Operating Systemは、8
Microsoft®Windows®8.1 Operating Systemは、Windows8.1
Microsoft®Windows®10 Operating Systemは、Windows10
Microsoft®Officeは、Microsoft OfficeまたはOffice
Microsoft®Office 2003は、Office 2003
Microsoft®Office 2007は、Office 2007
Microsoft®Office 2010は、Office 2010
Microsoft®Office 2013は、Office 2013
Microsoft®Office 2016は、Office 2016
Microsoft®Office 2019は、Office 2019